Q12.社員に管理会計をどのように見せていますか?

管理会計の見せ方で大切なのは3点です。①「誰にでも簡便に見ることが出来ること。」、②「見やすい事」、③会計3表(B/S、P/L、C/F)と完全に一致していることです。

誰にでも好きなときに見えると言う点では、インターネットが圧倒的に有利です。私の会社では、当初ロータスノーツを使って管理会計を社LANで可視化していましたが、後にふつうのインターネットページに作りなおしました。

管理会計の見せ方で大切なのは3点です。①「誰にでも簡便に見ることが出来ること。」、②「見やすい事」、③会計3表(B/S、P/L、C/F)と完全に一致していることです。

誰にでも好きなときに見えると言う点では、インターネットが圧倒的に有利です。私の会社では、当初ロータスノーツを使って管理会計を社LANで可視化していましたが、後にふつうのインターネットページに作りなおしました。

見やすいことに関してですが、これはまず、指数が簡便で社員が計算方法を知っていること。GUI(画面のインターフェース)をわかりやすくするため、図表、色などを駆使すること。次の図は、ROIを指標に使っている会社の例です。ランキングで色分けされており、見やすいと思います。

チーム名 営業利益 営業キャッシュフロー ROI IRR
チーム★

21

17

32%

26%

チーム●

22

12

29%

32%

チーム■

14

10

19%

22%

チーム▲

15

9

14%

21%

チーム◎

8

-4

4%

9%

チーム*

3

-2

1%

2%

チーム※

-5

-11

-6%

3%

図表を社員全員が見る事により、業績のいいチームは自己表出欲が満たされ、業績の悪いチームは何らかの対策を準備するようになります。また経営陣や社外役員などにとっても会社の状況が手に取る様に分かるので便利です。

実は私は当初、管理会計の数字を財務諸表とは別に入力させていました。しかし毎月少しですがP/Lと数字があわない。これでは、信憑性がない。そそこで、財務ソフトよりC/Fを取り出しそれをデータベースに取り込む事にしました。これで完全一致です。

第12章のまとめ管理会計は、①見やすさ、②フリーアクセス、③財務諸表と一致、が大切。

up

アーカイブ



howto

ソシュール理論による外国語学習法

英語が全く駄目だった筆者が言語学者であるソシュールにヒントを得て生み出した2年でTOEIC900点をめざせる全く新しいアプローチの外国語取得方法を紹介します。

髪林孝司プロフィール

髪林孝司

髪林孝司:
システム経営コンサルタント
職歴:
株式会社リクルート
(住宅情報事業部)
株式会社テレビ東京
(経理部、営業部、国際営業部、編成部、マーケティング部、イ ンターネット部などを歴任)

2001年
テレビ東京ブロードバンド企画設立
代表取締役社長就任
(主要株主;テレビ東 京、NTT東日本、シャープ、NECインターチャネル、集英社、角川ホールディングス、 小学館プロダクション、DoCoMoドットコム、ボーダフォン)

2005年
同社東証マザーズ上場

2006年
インターエフエム買収
代表取締役社長就任(兼任)
11年連続赤字累損22億の会 社を1年で4000万弱の黒字会社にターンアラウンド

2008年6月
テレビ東京ブロードバンド取締役退任

略歴:
札幌生まれ
趣味:
ロードバイク
中華料理(家族の食事は私が作っています)
タブラ(インドの打楽器)