モチベーションBLOG

Q55.あなたは自分のメンターといえる人物(知り合いでなくてもいい)をお持ちですか?

メンターとは何でしょう。それは、目に見えるお手本です。知り合いでも知り合いで無くても良い。困った時、決断を迫られた時にその人ならどう行動するだろう思い浮かべる様な人です。

どんな本も、メンターの肉声にかないません。どのようなケーススタディも、メンターの実体験にはかないません。それは、ちょうど車の運転を本だけで学べないように、実際の仕事の中にでも少なからず、本だけでは学べない事があります。

私は、日系2世のアメリカ人をメンターとしてきました。ご本人にはあなたは私のメンターだといったことは無いので、お気づきでは無いと思います。

特に私が見習いたいのは、①物事を大きく考えること。②決して人を傷つけ無いこと。どちらかと言えば、私は、人を傷つけてしまうタイプなので、「こんな場合彼ならどう行動するだろう?」といつも頭に浮かべます。

世の中で成功した人も、それぞれメンターを持っていたようです。

ノーベル平和賞を受賞した佐藤栄作のメンターは吉田茂でした。松下幸之助や稲盛和夫さんのメンターの1人は安岡正篤です。

オバマ大統領のメンターはこの本に登場したエブラハムリンカーンでは無いでしょうか?わざわざリンカーンの使った聖書で就任宣誓をしたのですから。

第55章のまとめ

メンターはかけがいの無い存在。教室や本では教えてくれない事を身をもって教えてくれる。迷った時、彼なら、彼女ならどう行動するだろう、とイメージしてみよう。

up

« | »



book

モチベーションブログ最新のエントリー

アーカイブ



howto

ソシュール理論による外国語学習法

英語が全く駄目だった筆者が言語学者であるソシュールにヒントを得て生み出した2年でTOEIC900点をめざせる全く新しいアプローチの外国語取得方法を紹介します。

髪林孝司プロフィール

髪林孝司

髪林孝司:
システム経営コンサルタント
職歴:
株式会社リクルート
(住宅情報事業部)
株式会社テレビ東京
(経理部、営業部、国際営業部、編成部、マーケティング部、イ ンターネット部などを歴任)

2001年
テレビ東京ブロードバンド企画設立
代表取締役社長就任
(主要株主;テレビ東 京、NTT東日本、シャープ、NECインターチャネル、集英社、角川ホールディングス、 小学館プロダクション、DoCoMoドットコム、ボーダフォン)

2005年
同社東証マザーズ上場

2006年
インターエフエム買収
代表取締役社長就任(兼任)
11年連続赤字累損22億の会 社を1年で4000万弱の黒字会社にターンアラウンド

2008年6月
テレビ東京ブロードバンド取締役退任

略歴:
札幌生まれ
趣味:
ロードバイク
中華料理(家族の食事は私が作っています)
タブラ(インドの打楽器)